企業経営を支援するコンサルタント集団−静岡県中小企業診断士協会

登録専門員募集

登録専門員募集

平成25年9月20日(金)、静岡県中小企業診断士協会が経営革新等支援機関として認定され、認定支援機関となりました。

http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chusho/nintei_shienkikan.html

つきましては、以前させていただいた通り、静岡県協会における本制度の登録専門員を再募集(随時募集)いたします。
※前回までの募集で応募していただいた方は、受付しています。様式の再送付は不要です。

本募集に応募する要件は「(一社)静岡県中小企業診断士協会の正会員であること」です。

※不採択等の可能性もあります。
※採択されても業務が発生しない可能性があるので、ご了承ください。

以下、認定支援機関申請書の抜粋となります

(1)専門性
経営革新等支援業務の支援機関構成員は、相談企業の業種・業態、内容その他を勘案して適切な支援を行うとともに、最適な登録専門員を推薦する。
(2)品質保証
1)支援機関構成員、登録専門員が支援業務を行う場合には、一定の書式の報告書に記入し、当会に保存するとともに、登録専門員名簿を整備する。
2)業務遂行希望の登録専門員には、一定期間の内部研修を義務づけるとともに、中小企業診断士倫理規程を遵守する旨の誓約書を提出する。内部研修は、経営革新計画策定や事業再生支援計画策定、産業廃棄物事業者診断、政策研修、時流研修等の内容で行う。
3)登録専門員のスキルアップのため、実務経験3年以内の者には、支援機関構成員とともに支援業務を行う。
4)内部に評価委員会(当会正副会長と常任理事、事務局長で構成)を設け、金融機関や相談企業から支援業務毎にアンケート調査を行う。
(3)セキュリティ
相談者からの秘密保持のため、個人情報保護に準じたセキュリティの確保を行う。

今後、静岡県診断士協会が認定支援機関として、仕事を受託する可能性があります。受託した業務について、会員の皆様に担当していただく場合は、本募集における「登録専門員」であることが要件となってきます。

登録を希望される場合は、

添付の様式に記入のうえ(リストのみ記入、別紙の記入は不要です)、事務局

office@shindan-shizuoka.jp

まで、お願いいたします。

※指定の様式以外は受け付けませんのでご注意ください。
※前回の募集で応募されている方は、受付しております。様式の再送付は必要ありません。

随時募集いたしますが、
集計は毎月月末締めといたします。(申し込みをされて、採択された場合は、翌月登録という形になります。)

よろしくお願いいたします。

資料名:    認定支援機関 登録専門員募集(静岡)
添付ファイル名:ninteitourokubosyuu.xls
https://www.j-smeca.jp/open/download.jsf?k=V7Xehmr1liB1NwIa3SF%2FtIOoR%2Ff7alf70x9bm9gwjprxbyG%2FSJqLTMh1wv0am8FS
ダウンロード可能期間:2013/12/26 ~ 2014/12/26

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional